検査の流れ

検査の流れ

#

STEP 1
検査セットのお申込み

当サイトからお申し込みください。

#

STEP 2
検査セット到着

専用の検査セットが郵便受けに届きます。

#

STEP 3
採取

検査セットを使って検体を採取します。

#

STEP 4
郵送

採取した検体を郵送します。検査センターで検査を実施します。

#

STEP 5
検査完了

検査結果が出たらメールアドレスにお知らせが届きます。

#

STEP 6
サイトで結果を確認

スマートフォン・パソコンからマイページへアクセスして検査結果を確認します。

検体を採取する

準備

袋を開封し、下記の物を用意してください。

#

部位説明

#

手順1
採取用のスポイトを用意する

図のようにクリーム色部分を親指と中指でしっかりお持ちください。

#

手順2
細胞を採取します

1 リラックスして、楽に挿入できる姿勢を選びましょう。

#
  1. 持ち手までスポイトをゆっくりと挿入します。スミレ色の部分すべて膣内に入るように、スポイトを持った指が膣口に当たるまでゆっくり挿入してください。 #
  2. 2 ボタンを押し、ピストンの先端からスポンジを膣内に押し出します。 # #
  3. 3 膣壁に沿ってゆっくりと5~6回スポイト本体をゆっくり回すようにし、細胞を採取してください。 # 採取する細胞の量によって、結果が大きく変わる場合がございますのであせらずゆっくりと採取してください。

手順3
採取用のスポイトを引き抜きます

  • 1 スポイトは一気に引き抜かず、スミレ色の部分が半分出るくらいで、一旦とめます。 #
  • 2 一旦とめた所で、ボタンを「カチッ」と音がするまで引き、スポンジをスポイト内にしまってから、スポイトを完全に引き抜きます。 # #

手順4
採取した細胞を試験管にあらい落とす

  1. 1 試験管のキャップを開け、スポイトを試験管内に入れてスポンジを出します。 # スポイトを10 回程度上下させ、スポンジに付着した細胞をしっかりあらい落としてください。最後に、試験管の縁にスポンジを押し付け、含んだ保存液をよく切ってください。 #
    • ● 採取後は、すぐに試験管の中に洗い出してください
    • ● 試験管内に落とされる細胞量によって、結果が大きく変わる場合がございますので十分に細胞を落としきってください。
  2. 2 液が漏れないよう、しっかりとキャップを締めて下さい。 # #
  3. 3 試験管をチャック袋に入れ封をします。提出するまで冷蔵庫に保管しておきましょう。 #